エスコ

エスコ
引用元HP:エスコ 公式
https://www.esco-co.jp/

電気設備のことを知り尽くした提案ができる「エスコ」

2005年、高圧受変電設備保守点検事業者としてスタートしたエスコは、電気のことを知り尽くしたスペシャリストとして、エネルギーコスト削減の提案や設備設置、省エネ補助金活用のサポートをしています

無料オンライン省エネサービスもあって、ネット上から、省エネ設備を導入できる補助金の情報を知ることもできます。

エスコの省エネ補助金のコンサル事業とは

エスコの省エネ補助金のコンサルティングの特徴を3つまとめました。

補助金活用から導入・
アフターメンテナンスまで
一括でできる

エスコは省エネ設備のエキスパート。電力の省エネルギーシステムやCO2削減システムの適切な選択をアドバイスして、書類の準備が煩雑な補助金申請も丁寧にサポートします

設備の設計や設置などを、ワンストップサービスで行います。コスト削減のための新電力会社案内や、各種設備の設計や設置、万が一、設備に不具合が出た時の緊急メンテナンスも迅速です。

エネルギーのコスト削減と
省エネ補助金活用を同時に
提案できる

エスコは高圧受変電設備の保守点検も行っています。補助金導入に際しては、エネルギー使用量の測定や、設備の老朽化の度合い、空調や照明設備の制御機能、発電設備や空調設備を新たに設置できる空きスペースの有無まで、こまやかな調査を重ねて適切なコスト削減案と設備導入に必要な補助金申請を提案します

「興味はあるけれども、いきなり依頼するのには抵抗がある」という方のために、省エネルギー診断が無料でできるオンラインサービスも用意しています。

「CO2ポテンシャル診断
事業」認定支援機関の
緻密な調査

政府は、2050年までに、温室効果ガスの排出をゼロにするための政策を打ち出しました。環境省・経済産業省・国土交通省や各自治体から補助金が出ています。

エスコは、環境省の政策・SHIFT事業(工場・事業場における先導的な脱炭素化取組推進事業)で、「CO2ポテンシャル診断事業(および低炭素機器導入事業)」の支援機関に認定※されています(2021年8月調査時点)。CO2の排出量を緻密に調査し、CO2の削減目標設定や計画の策定、CO2の排出量取引や補助金申請サポートを行うことができます

※参照元:事業者のためのCO2削減対策Navi【Excel】「令和2年度CO2削減ポテンシャル診断事業 診断機関登録リスト」(https://co2-portal.env.go.jp/topics/index/20200424)

採択率・採択件数が高い
省エネ補助金コンサルティング会社3選

エスコの省エネ補助金申請事業の実績

省エネ・コスト削減対策支援の実績を、着実に積み上げていくエスコ。環境省から省エネ診断専門機関の認定※を受けています(2021年8月調査時点)。

省エネ補助金申請が採択されるためには、正確な現状調査と緻密な省エネ計画が必要です。高圧受変電設備保守点検業務の経験を生かしたエネルギー使用状況の緻密な調査や分析で、適切なエネルギー削減計画を立てることができます

※参照元:事業者のためのCO2削減対策Navi【Excel】「令和2年度CO2削減ポテンシャル診断事業 診断機関登録リスト」(https://co2-portal.env.go.jp/topics/index/20200424)

エスコが対応している補助金

エスコの口コミ評判

エスコの口コミ評判を紹介します。

照明をLED化。テナントの調整も任せられて助かりました

テナント専用部の照明工事を行うにあたってテナントとの調整がうまく行くかどうか、また補助金の申請書類は膨大で全て作成することができるかなど、不安な点もいくつかありましたが、担当の方が熱心に要領よく取り組んでくださり、安心してエスコさんにお任せすることができましたね

引用元:エスコの製品サービスの導入事例 省エネ補助金申請コンサルティング|千代田区三番町オフィスビルオーナー 様(https://www.esco-co.jp/casestudy/090012/)

フットワークのよいサポートで自家消費型太陽光発電を
導入

以前から補助金に興味はあったのですが、申請は複雑かつ煩雑で提出する書類の量も膨大なため、自社では絶対できないと思っていたので、エスコさんの申請代行はとても助かりました。また、営業のサポートがとても早く、適宜訪問してくれるので信頼が厚くなりましたね。東京の会社ですがまったく距離を感じませんでした。

引用元:エスコの製品サービスの導入事例 省エネ補助金申請コンサルティング|にしき食品様(https://www.esco-co.jp/casestudy/110001/)

補助金で老朽化施設の空調・ボイラー・照明を更新

当初、補助金額は2,000万円ほどを見込んでいましたが、エスコさんから、状況に見合った補助金が他にもあり、そちらで申請すると補助金額が増えるというご提案をいただきました。結果的に2,600万円の補助金を受け取ることができ、設備改修の負担を減らすことができました

引用元:エスコの製品サービスの導入事例 省エネ補助金申請コンサルティング|水戸病院様(https://www.esco-co.jp/casestudy/080005/)

エスコの基本情報

本社所在地東京都新宿区北新宿2丁目21-1 新宿フロントタワー 12階
アクセス東京メトロ丸の内線西新宿駅から徒歩5分
設立年2015年
営業時間(問い合わせ時間)10:00~12:00、13:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
事業内容省エネ・省コスト製品・サービスの導入・ 運用・保守、キュービクル(高圧受変電設備)の保安点検、環境・CO2削減コンサルティング、電気設備工事、省エネ設備更新・改修工事

企業向け省エネ補助金
一覧サイト「エネフルNavi」

採択率・採択数が多い省エネ補助金コンサルティング会社

       

2021年6月20日時点でGoogleにて「省エネ 補助金」「省エネ 補助金 リース」などと検索した際に表示される企業の中から、採択率もしくは採択件数を明示しているものを、それぞれのニーズ別にピックアップしました。

どんな補助⾦
良いのかを
最初から
相談したいなら

当サイトで紹介する
総合的な補助⾦コンサルティング会社の内
採択率を明⽰している中でもっとも率が⾼い

豊国エコ
ソリューションズ
採択率
94%
※令和2年までの全補助金の累積採択数563件

対応している補助金

  • 先進的省エネルギー投資促進支援事業補助金
  • ZEB補助事業
  • SHIFT事業

リースもしながら
省エネ補助金を
受けたいなら

当サイトで紹介するリースを前提とした
補助金コンサルティング会社の内
実績数が最も多い

三井住友ファイナンス&リース
採択率
不明
※令和元年の全補助金の累積採択数342件

対応している補助金

  • 先進的省エネルギー投資促進支援事業補助金
  • ZEB補助事業

並行してエネマネ
考えていきたいなら

当サイトで紹介するエネマネを中⼼とした
補助金コンサルティング会社の内
採択率を明示している中でもっとも率が高い

フクシマ
トレーディング
採択率
100%
※令和元年の全補助金の累積採択数52件

対応している補助金

  • 先進的省エネルギー投資促進支援事業補助金
    ※冷凍冷蔵設備を持つ施設改装の補助金申請に特化
お悩みに合わせた、
おすすめ省エネ補助金申請
コンサルティング会社