ドラッグストアの省エネ対策とは?

ドラッグストアは店舗数が多く、エネルギー消費に関して見直しが必要な点も多々あるでしょう。ここではドラッグストアのエネルギー消費の特徴と実施するべき省エネ対策を紹介します。

ドラッグストアのエネルギー消費の特徴とは?

店舗営業時の電力消費が多い

ドラッグストアは、市場規模を年々拡大させています。医薬品・日用品・食品などさまざまな品物を販売することで利用者も増加中です。また、利用者の増加に伴って、店舗数を増やす・営業時間を長くするなどで、エネルギー消費量も増えています。

ドラッグストアの営業時間中は、照明・エアコン・レジ稼働・冷蔵や冷蔵設備などを含め、大量の電力を消費しています。

消費者の要望を満たすためには電力が必要

ドラッグストアで食品も買いたい、朝早く・夜遅く開いていたら便利に買い物ができるなど、消費者の要望を満たすためには、電力が必要です。

またお店側としても明るくクリーンな店内を作りたいという思いで、照明をたくさん使うこともあるでしょう。

省エネ対策をしなくてはいけないけれど、お客様に気持ちよく利用してもらうためには大量の電力消費が伴います。

ドラッグストアの省エネ対策

店舗の室内温度設定を工夫する

夏は涼しく、冬は暖かく保たなくてはいけない店内ですが、過剰なエアコンに利用は控えましょう。店舗は人の出入りが激しく、温度が一定に保ちづらいことから過剰に冷やしている・暖めている店舗はとても多いです。

店舗の室内温度設定を工夫し、必要以上に冷やさないように・暖めないようにしてください。

実際に設定温度を1℃変更するだけでも、大幅な電力消費量の削減が可能です。まずはたった1℃だけ変えてみることから始めてみましょう。

店舗の照明を間引きする

店舗の照明は、半分程度間引きしてみましょう。照明をつけてみて、意外と暗さを感じずに過ごせるようであれば、間引きしても問題ありません。

店舗の照明は営業時間前から営業時間終了後までエネルギーを消費し続けます。早朝に品出しなどの業務を行うとなれば、長い時間電気を使用しているはずです。

照明を少し間引きするだけで、エネルギー消費量が削減できるでしょう。

効率の高い設備を導入する

上記で紹介した対策のみならず、空調機器や照明に関しては、より効率が高い設備を導入することも省エネになります。

食品を扱っているドラッグストアで使用している食品を冷蔵・冷凍する設備なども、効率の良い什器に変えるだけで大幅に電力消費量が削減します。

初期投資として設備を購入する費用は必要ですが、長期的にみると消費電力が減少し、エネルギー削減に役立ってくれます。

ドラッグストアの省エネ対策を知って取り組もう

ドラッグストアは、気軽に買い物ができ、医薬品・日用品・食品などさまざまなものが手に入る便利なお店です。しかし、便利さを追求した結果、エネルギー消費量が増加してしまうことに悩んでいる企業も多くあります。

どのような省エネ対策を行うべきか、正しく理解することが大切。正しく理解すると、お客様からの要望に応えながらも省エネができる方法が見つかります。まずはできることから、少しずつ始めてみましょう。

省エネトピック

採択率・採択数が多い省エネ補助金コンサルティング会社

       

2021年6月20日時点でGoogleにて「省エネ 補助金」「省エネ 補助金 リース」などと検索した際に表示される企業の中から、採択率もしくは採択件数を明示しているものを、それぞれのニーズ別にピックアップしました。

どんな補助⾦
良いのかを
最初から
相談したいなら

当サイトで紹介する
総合的な補助⾦コンサルティング会社の内
採択率を明⽰している中でもっとも率が⾼い

豊国エコ
ソリューションズ
採択率
94%
※令和2年までの全補助金の累積採択数563件

対応している補助金

  • 先進的省エネルギー投資促進支援事業補助金
  • ZEB補助事業
  • SHIFT事業

リースもしながら
省エネ補助金を
受けたいなら

当サイトで紹介するリースを前提とした
補助金コンサルティング会社の内
実績数が最も多い

三井住友ファイナンス&リース
採択率
不明
※令和元年の全補助金の累積採択数342件

対応している補助金

  • 先進的省エネルギー投資促進支援事業補助金
  • ZEB補助事業

並行してエネマネ
考えていきたいなら

当サイトで紹介するエネマネを中⼼とした
補助金コンサルティング会社の内
採択率を明示している中でもっとも率が高い

フクシマ
トレーディング
採択率
100%
※令和元年の全補助金の累積採択数52件

対応している補助金

  • 先進的省エネルギー投資促進支援事業補助金
    ※冷凍冷蔵設備を持つ施設改装の補助金申請に特化
あわせて読みたいページ
お悩みに合わせた、
おすすめ省エネ補助金申請
コンサルティング会社