ZEBの計算方法やWEB計算プログラムとは

ZEBは4通り定められており、それぞれに削減率や建物の種類が定められています。補助金申請の計算にはWEB計算プログラムである「WEBPRO」を利用することができ、建築物省エネルギー法で規定された建築物の省エネルギー基準への適合性を判定してくれます。

ZEBの計算方法

省エネと創エネを合わせて、年間の一次エネルギー消費量が従来に比べてゼロまたはマイナスとなることが条件です。実際の計算ではマイナスになることが望ましく、余裕があることで採択の可能性も上がるでしょう。

再生可能エネルギーについての判断基準は以下になります。

  1. 基準一次エネルギー消費量から50%以上の削減(再生可能エネルギー*を除く)
  2. 基準一次エネルギー消費量から100%以上の削減(再生可能エネルギー*を含む)

Nearly ZEBの計算方法

省エネと創エネを合わせて、従来のエネルギー量の75%の削減率が必要です。ZEBには届かないけれど、省エネ+創エネで大きなエネルギー削減を行いたいという場合に適しています。

再生可能エネルギーについての判断基準は以下になります。

  1. 基準一次エネルギー消費量から50%以上の削減(再生可能エネルギー*を除く)
  2. 基準一次エネルギー消費量から75%以上100%未満の削減(再生可能エネルギー*を含む)

ZEB Readyの計算方法

省エネのみで従来のエネルギー量の50%の削減率が必要です。外皮の高断熱化及び高効率な省エネルギー設備を備えた建築物であることが条件で、高断熱の複層ガラスなどが挙げられています。

太陽光などの創エネは条件に入っていませんが含めることも可能。創エネも入れたトータルの削減率は75%となっています。

再生可能エネルギーについての判断基準は以下になります。
再生可能エネルギー*を除き、基準一次エネルギー消費量から50%以上の一次エネルギー消費量削減に適合した建築物

ZEB Orientedの計算方法

ZEB Orientedは、延べ面積が10,000㎡以上の比較的大きな建築物を対象としたZEBです。建物の種類は、事務所・学校・ホテル・病院・百貨店・飲食店など。建物ごとに削減率が定められているので、申請の際には確認が必要です。

事務所・学校工場

事務所・学校工場は省エネのみで40%以上の削減率。ホテル・病院・百貨店・飲食店は30%以上の削減率が必要です。両者ともそれに加えてさらなる省エネを行います。

ホテル・病院・百貨店・飲食店

ホテル等、病院等、百貨店等、飲食店等、集会所等は30%以上の一次エネルギー消費量削減が必要です。「更なる省エネ」として、WEBPROにおいて現時点で評価されていない未評価技術を導入することもできます。

再生可能エネルギーについての判断基準は以下になります。

以下の➀及び➁の定量的要件を満たす建築物

  1. 該当する用途毎に、再生可能エネルギーを除き、基準一次エネルギー消費量から規定する一次エネルギー消費量を削減することA) 事務所等、学校等、工場等は40%以上の一次エネルギー消費量削減/B) ホテル等、病院等、百貨店等、飲食店等、集会所等は30%以上の一次エネルギー消費量削減
  2. 「更なる省エネルギーの実現に向けた措置」として、未評価技術(WEBPROにおいて現時点で評価されていない技術)を導入すること
参照元:環境省ZEBポータル(http://www.env.go.jp/earth/zeb/detail/01.html)

WEB計算プログラム「WEBPRO」とは

ZEBの計算は4通りもあり、それぞれに複雑な計算をしなくてはなりません。そんな時に役立つのが、WEB計算プログラム「WEBPRO」です。「WEBPRO」は、ZEBの計算を簡単に行うWEBプログラムです。具体的には省エネ設備の設計情報をエクセルなどの「外皮・設備仕様入力シート」に入力し、ホームページ上の「WEBPRO」にドラッグ&ドロップします。

その後に「設計一次エネルギー消費量」と「基準一次エネルギー消費量」の値が表示されるため、「WEBPRO」を使うことでエネルギー消費量の計算を簡単に行うことができます。

関連情報

採択率・採択数が多い省エネ補助金コンサルティング会社

       

2021年6月20日時点でGoogleにて「省エネ 補助金」「省エネ 補助金 リース」などと検索した際に表示される企業の中から、採択率もしくは採択件数を明示しているものを、それぞれのニーズ別にピックアップしました。

どんな補助⾦
良いのかを
最初から
相談したいなら

当サイトで紹介する
総合的な補助⾦コンサルティング会社の内
採択率を明⽰している中でもっとも率が⾼い

豊国エコ
ソリューションズ
採択率
94%
※令和2年までの全補助金の累積採択数563件

対応している補助金

  • 先進的省エネルギー投資促進支援事業補助金
  • ZEB補助事業
  • SHIFT事業

リースもしながら
省エネ補助金を
受けたいなら

当サイトで紹介するリースを前提とした
補助金コンサルティング会社の内
実績数が最も多い

三井住友ファイナンス&リース
採択率
不明
※令和元年の全補助金の累積採択数342件

対応している補助金

  • 先進的省エネルギー投資促進支援事業補助金
  • ZEB補助事業

並行してエネマネ
考えていきたいなら

当サイトで紹介するエネマネを中⼼とした
補助金コンサルティング会社の内
採択率を明示している中でもっとも率が高い

フクシマ
トレーディング
採択率
100%
※令和元年の全補助金の累積採択数52件

対応している補助金

  • 先進的省エネルギー投資促進支援事業補助金
    ※冷凍冷蔵設備を持つ施設改装の補助金申請に特化
お悩みに合わせた、
おすすめ省エネ補助金申請
コンサルティング会社